セカンドパートナーとは?不倫と何が違うの?

☆☆☆☆☆
評価:4.22-213

 

既婚者の方や付き合って長い男女の皆さんにお聞きします。

 

「最近、あなたは配偶者から容姿を褒められたことはありますか?」

 

「パートナーに愛してる、好きだよと言ったのはいつですか?」

 

結婚生活や恋愛期間が長くなると今まで当たり前に伝えてた愛情を伝えることが減ることになります。
でもお互いのことは好きなのは間違いないし、別れるほど嫌いでもない。

 

そんな夫婦やカップルが今注目している新しい恋愛の形があるのをご存知ですか?

 

それは「セカンドパートナー」です。

 

まだ聞きなれない言葉ですが来年にかけて話題になってきそうです。
実際にセカンドパートナーを知ることで夫婦の仲が良くなったという声もあります。

 

今回はセカンドパートナーについて不倫との違いと男女別に相手の見つけ方をご紹介します。

 

セカンドパートナーはテレビでも話題に

 

セカンドパートナーとは?

セカンドパートナーとは結婚している人が配偶者以外に「恋人」と付き合うことです。
結婚しているのに恋人がいるってそれは不倫なのでは?と思いますよね。

 

最近は芸能人やアナウンサーの不倫報道やたくさんありましたし、ゲス不倫なんて言葉も有名になりました。

 

でも、セカンドパートナーと不倫は大きく違います。
一言でいうと「友達以上恋人未満」の関係。
なんでも話せるんだけど旦那や奥さんとは違う。

 

夫婦の関係を維持したまま別の恋人を作ることは一般的には不自然ですが、新しい価値観はいつも最初は違和感をもつものです。

 

精神的な繋がりと大事にした関係のことです。
人によってはプラトニック不倫と呼ぶ人もいます。

 

でも、夫や妻以外の人と付き合うのが不倫とどこが違うの?と思うのは自然だと思います。
その違いを知っておくだけで夫婦円満になることができるのと聞いたら興味がわきませんか?
では次にセカンドパートナーが不倫とどう違うのか見ていきましょう。

 

セカンドパートナーとはセックスをしない

セカンドパートナーと不倫の一番の違いはセックスをしないことです。
不倫と言えば隠れてホテルへなんてことが多いですよね。
不倫=肉体関係がイメージだと思います。

 

セカンドパートナーは精神的な繋がりを大切にするのでコミュニケーションを大切にします。もちろん、体を重ねることで通じ合うこともあるかもしれません。

 

既婚者が精神的に満ち足りないこと、配偶者に言えないちょっとした感情や不満を話したい時があります。
もっと女として見てほしい、男として褒められたい。言いたくても言えないことですよね。
そんな聞いてほしい、見てほしいことを共有し共感してもらうのがセカンドパートナーなのです。

 

快楽を求めるのが不倫でココロの快楽がセカンドパートナーともいえます。

 

セカンドパートナーは夫婦や家族公認である

セカンドパートナーは夫婦公認です。
不倫は不倫相手を妻や夫に隠します。

 

セカンドパートナー

 

セックスをしないセカンドパートナーはプラトニックな関係なのでまるで異性の幼馴染のような存在です。

 

肉体関係になってしまうともちろんそれは不倫です。
体の関係は配偶者からするとすべてを奪われた感覚になります。
それはどんなに気持ちが離れている夫婦でもその一線は超えないことが多いのです。

 

セカンドパートナーは相手にその存在を知り、その時の出来事や話したことを共有することでかえって夫婦の距離を近づけます。
セカンドパートナーはまるで夫婦をなじませる潤滑油のような存在なのです。

 

冷めた関係の夫婦は隠し事が多く、それを知られまいとどんどん壁を作っていきます。
セカンドパートナーの存在を知ってもらうことで隠すことが減るのです。
隠し事がなければお互い素直に話せるようになります。

 

セカンドパートナーはアラフォー、アラフィフが多い

セカンドパートナーを持つ人は主に40代、50代の既婚者が中心です。
ただ最近は30代の既婚者も増えてきており、特に結婚10年目以上でお互い働いていてすれ違いが多い夫婦に多いと言われています。

 

セカンドパートナーをなぜ求めるの?

セカンドパートナーに求めるものは男女として見られたい。
そこが一番大きな欲求です。

 

不倫に走ってしまう人のきっかけで一番多いのがセックスレスで女として男としてみられていない不安の解消。

 

結婚後の少しづつのすれ違いが10年も超えるともう言い出せない距離まで広がっていることが多い。

 

セカンドパートナー

 

だけど別れたいわけではなくもうちょっと近くになれるように改善したい。
付き合い始めの頃のようにはもう戻れない。

 

子育ても落ち着き、仕事も安定してきた夫婦が改めて男として女として見られたい、もっと生き生きとした毎日を送りたいと感じてきます。

 

人は年を重ねるごとに素直になれなくなるから誰かを挟んで夫婦関係を改善するのがセカンドパートナーの存在なのかもしれません。

 

セカンドパートナーと出会う方法

セカンドパートナーをどこで出会うことができるの?

 

いざセカンドパートナーを探そうと思っても相手が見つからなければ意味がないですよね。
周りにセカンドパートナーを募集している人がいれば別ですがそういう人はいないと思います。
ぜひ普段の生活環境で出会う人ではない、新しい出会いで探すことをおススメします。

 

ここからは男女別にセカンドパートナーが見つかりやすいサービスをご紹介します。

 

【男性向け】女性のセカンドパートナーを探す

男性が女性のセカンドパートナーを探す方法は大きく2つあります。
マッチングサイトを利用して自分と相性のいい人を探します。

 

ライブチャットでパソコンやスマホ越しにセカンドパートナーを探す。

 

どちらもいきなり会うのではなく、ゆっくりと話をして仲良くなるのが重要です。

 

マッチングサイトでセカンドパートナーを探す

マッチングサイトは年齢、趣味や住んでいる場所で掲示板やメールでやり取りできるのでまずは声をかけてみるのがおすすめです。

 

PCMAX(18禁)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAX公式

 

ワクワクメール

ワクワクメール公式

ワクワクメール公式

 

チャットで気軽に話せるセカンドパートナーを探す

ビデオチャットでまずは気の合う女性と話してみましょう!

 

 

 

 

【女性向け】男性のセカンドパートナーを探す

女性が男性のセカンドパートナーを探すのもマッチングサイトがおススメです。
女性はいきなり相手を探すのは不倫目的だと勘違いされやすいので相手を見極めることが大切。

 

男性はパートナーと聞くだけで反応してくるのであなたに合うセカンドパートナーを見つけましょう。

 

マッチングサイトでセカンドパートナーを探す

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAX公式

 

 

チャットで気軽に話せるセカンドパートナーを探す

女性がセカンドパートナーを探すにはチャットを使うのがおすすめです。
女性の場合は男性とビデオチャットで話すとアルバイト感覚でお金も稼げるのをご存知でしたか?

 

お金を稼ぎながらあなたに合うセカンドパートナーを見つけてみませんか?

 


ライブチャット

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


エログ-(エログランキング)